スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--


ちょっと一息 と ラペ

Category: ひととき  

先日紅茶を入れた時、ちょっとしたティータイムをワンランク上のひとときの

ティータイムにしてみようとロシアンティーにしてみました。

CAETNTC0.jpg

ジャムはブルガリア産ダマスクローズを使ったローズジャムだったので、ガラス製のローズカップをセレクト。

CABXDBBA.jpg

よーく底を見るとバラの花びらが沈んでます^^。

本来のロシアンティーというものは、紅茶の横にジャムを添えて

ジャムをスプーンで舐めながら紅茶をたしなむようです。

ですが直接入れる方もいらっしゃるようです。

が、直接紅茶にジャムを入れる行為が行儀悪いと思われている方もいるそうで、実際は様々らしいです。

なので何が正統なロシアンティーなのかというと、答えを1つにするのは難しいようです。

私はどうもジャムを舐めながら飲むというのがイヤだったので直接入れて、

紅茶の温かさで上がってくるバラの香りも楽しみながら頂きました^^。


う~ん。紅茶最高♪

次は何の紅茶にしようかな^^??



そしてラペ。

先日、友人宅で人参のラペを教えていただきながら作りました。

子供、特に野菜大嫌い麗子様用に味付けをしました。

人参の色を生かしたかったのでoliveoilをセレクトし、同じ色のオレンジジュースで柑橘系の甘さとさっぱり感をプラス。

味を香りと味の良いバルサミコ酢で欲しかったので、でもちょっとキツイからで弱く入れて、代わりにバルサミコより酸味の柔らかいグレープフルーツジュースで酸味を出し、

麗子様が食べやすく少しはちみつをプラス。

そしてアボカドでクリーミー感をプラスしました。

自宅に持ち帰ると

「うわ!美味しい!!」と言う息子と、「これ、全部食べていい?」という旦那さん。

やった!!

と思い、麗子様に食べてもらったら


「ぼぇっ!!スッペ!!」

「ぼっ!?」

「すっぱい!いらないっ!!」

と食べることを拒否!


・・・クッソ~~。。。

と言う事で、リベンジ。

あいにく家にオリーブオイルの在庫がほんの少々しかなかったので、プラスツナ缶のオイルで補う事に。

麗子様はツナ缶が大好き。

バルサミコもちょうど切れてしまったので、代わりに白ワインビネガーを使用。

が、白ワインばかりもきついので、ちょっとにして、飲めるブルーベりー黒酢をプラス。

甘さとブルーベリーのさっぱり感、そして黒酢もプラスされてgood♪

色合いが偏ってたので枝豆でグリーンを入れて際立たせました。

が、ここで失敗。

人参をフードプロセッサーで細かくしていると聞き、我が家でも使ったら、安いプロセッサーだったので人参が木っ端微塵の粉々に(TT)。。

途中から包丁で細かく千切りにしましたが、フードプロセッサーの様にささくれだってくれず

上手く水抜けと調味料の吸い込みが出来ず、ちょっと固めに仕上がってしまった(^^ゞ

で、出来上がったのがこれ

CA9OB7JC.jpg

旦那さんに食べてもらうと

「う~ん。。これあんまり美味しくない」

と言う事で手を付けずヽ(`Д´)ノ。

麗子様もまた「ぼえっ!」とか言うんだろうな~。。「おえっ」だったらまだしも「ぼえっ」ってなんだよ!

なんて思いながら食べさせたら

「何だかとまらな~い!」

とバクバク食べていた!!!

やっと野菜を食べてくれた~!!

と感動したのと同時に

「(旦那と子供)好みを統一してくれよ」

と思ったのであった。。

長文失礼いたしました。。。
スポンサーサイト

テーマ : 暮らし・生活    ジャンル : ライフ
 2012_06_24


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


08  « 2017_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

レーーヌ

Author:レーーヌ
初めまして。Kanonnのレーヌです。
埼玉県在住。
今年13歳になる息子と10歳になる娘の母親で専業主婦。
約10年前からヘアゴム作りが趣味で始め、9年半程前から1都3県6店舗で委託販売、ネットショップにて販売。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード




.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。